NEWS

エントリー

カテゴリー「ホリスティックビューティ」の検索結果は以下のとおりです。

秋のおすすめヘッドスパ

 

k.jpg

 

朝晩は肌寒い日が増えてきましたが、過ごしやすい季節ですね。

 

最近サロンでは、肌や髪が乾燥してきました・・とか、

抜け毛が気になって・・・

というお話をよく聞くようになりました。。

 

春から夏の紫外線や汗、冷房の影響がじわじわと起きてきて

頭皮も少しお疲れ気味に。

この状態が続くと・・

寒さと共にさらに乾燥が進み、新陳代謝が低下するため、

健康な髪を生み出せなくなってしまいます。

ハリ・コシの低下や抜け毛、うねりが出たりして扱いにくい髪になってしまうことも。

 

乾燥がすすむ冬になる前に、しっかりリセットしておきましょう!

 

 

 

~秋のおすすめヘッドスパ~

 

 

head_PD13.jpg

 

 

★しっかりリセット★

Wクレンジング 

・リウェイクシャワー(炭酸スプレー)で皮脂ケア

炭酸入り頭皮美容液で汚れを浮かします。

シューっと気持ちいい♪

マンダリン、グレープフルーツの香り♪

r.jpg

 

・クレイの力で角質ケア

5種のクレイ入りクレンジングで蓄積角質を取り除き、潤いを与え柔らかい頭皮に。

ほのかな温感♪

ゼラニウムの香り♪

 

rt.jpg

 

ミスト加温

頭皮の毛穴を開き、クレンジング効果をUP

お風呂に入っている気分♪

ウトウト・・♪

 

esmist.jpg

 

 

 

選べる3種のセルサートシャンプー

 

s.jpg

 

・乾燥にはイミュン

・ハリ・コシにはフォーシン

・うねり・べたつきにはミライン

 

泡マッサージで鎮静♪

香りでもリラックス♪

 

~リラックスケアには~

 

頭皮用美容液クリームでマッサージ

頭皮にうるおいを与え、ふっくら整えます!

はちみつ成分入り♪

ゼログラムの圧迫マッサージ♪

ウトウト♪

head_process_img02_04.jpg

 

~美髪ケアには~

 

髪も同時にケアしましょう!

髪のダメージレベルに合わせた3種のトリートメントを、ミストの効果で髪に浸透させていきます。

温感も気持ちいい♪

じっくり浸透♪

head_process_img02_05.jpg

 

★たっぷり保湿★

 

頭皮用化粧水で日焼けした頭皮に潤いを与えます。

・エイジングが気になる頭皮には、頭皮用美容液でハリと潤いを与えます。

 

きれいになった頭皮に♪

引き締め&栄養補給♪

そろそろ終了です・・♪

 

head_process_img02_06.jpg

 

 

t.jpg

 

ハリ・コシがほしい、抜け毛が気になる、ボリュームがほしい・・

髪の変化を感じたら、頭皮の美容液をホームケアにプラスしましょう!

トランクリーコンク 100ml¥4,600(税別)

 

<秋のヘッドスパ>

・頭皮クレンジングコース 60分¥6,000

・リラックス/ヘアケアスパ 75分¥8,000

・プレミアムリッチスパ     90分¥10,000

 

カット、パーマ、カラーとご一緒のヘアエステメニューもどおぞ。

(パーマ、カラーとご一緒の場合、一部内容が変わります。)

お気軽にお試し下さい。

 

 

 

~おひとり様空間をご提供する目白の美容室セジョリ~

 

 

 

ヘアエステ後のお客様の声

すっかり秋めいてまいりました。

9月に入り、やはり夏スタイルから秋スタイルにチェンジする方が

増えています。

 

risu.jpg

 

 

セジョリでは、

10年先もヘアデザインやメイクを楽しんでいられるように、

SPA(スパ)を用いたケアで「素材美」を第一に考えたメニューを

ご提供しております。

 

オープン当初より、ヘアエステをされているお客様から、

こんなお声をいただきました・・・

 

~カラーエステを2ヶ月毎にされているお客様~

「20代の頃より今の方が髪がきれいなんです!

以前は、髪のために頭皮をケアすることがとても大事だと言うことを

知らなかったので・・」

 

~プレミアムカラーエステを毎月されているお客様~

「目がスッキリしました。

(肩、首、頭皮を引き上げるようなマッサージをしたので)

顔もリフトアップした感じです。肩も首も全身ほぐれました!」

 

・・毎回スパ後は髪も気分もリフレッシュされて、モチベーションが上がります!

と喜んでいただいているのですが、

このところ季節の変わり目で体調がすぐれなかったそうで、

翌日の朝1番に、再度お電話をいただき

「マッサージ後、とても体が楽になりました。ありがとうございました。」

とご連絡をいただきました!

 

最近、このようなお声を多く聞かせていただいて、本当にうれしく思います。

年齢や季節によっても、髪や肌にもいろいろ変化があります。

その時に必要なケアをご案内致しておりますので、

ずっと、素敵に健康的な髪、肌、気分で毎日送れることを目指したいですね。

 

 プレミアムカラーエステとは

 

~お一人様空間をご提供する目白の美容室セジョリ~

 

秋のお肌ケア

 

kosumo.jpg

 

暑い夏が終わり、秋の訪れを感じる様になりました。

過ごしやすい気候の反面、お肌は疲れ気味になっていませんか?

夏に受けたダメージと空気の乾燥による影響かもしれません・・・

今のお肌をじっくり観察して、ハリのある健康なお肌を取り戻しましょう!

 

秋の肌環境

・気温、湿度ともに徐々に低下してきます。朝晩の差が大きくなります。

・紫外線のピークは過ぎ、徐々に少なくなります。

秋の肌状態

・気温、湿度の低下や、紫外線による後遺症により乾燥、キメの乱れ、

ハリ感が低下したり、シミが気になることも。

 

★美容のポイント★

■空気の乾燥によって肌はカラカラ状態に・・

日中も夜のお手入れも保湿ケアが大切です。

 

■夏のダメージが蓄積され、ハリの失われた肌に・・

普段のお手入れにエイジングケアのできる美容液をプラスしましょう。

 

■夏が終わったからと油断せず・・

引き続き紫外線対策を。

 

秋の体

夏が終わり、体も疲れ気味。

しっかりと睡眠をとり、体力を回復させましょう。

・空気の乾燥を防ぐために、加湿をしましょう。

・手洗いうがいをしっかりしましょう。

 

旬な食べ物

風邪が流行るこの時季。旬な食べ物を食べて免疫をつけましょう!

 

akisyunn.jpg

 

 

秋はファッションやメイクも楽しめる季節です。

まずは、きれいなお肌から。

 

 

~お一人様空間をご提供する目白の美容室セジョリ~

 

頭皮から髪の未来を考える「セルサート」

ヘッドスパで使用しているコスメブランド「エステシモ」

シャンプー&トリートメント、アウトバス商品がリニューアルいたしました。

 

 CELCERT(セルサート)

 

re_mainimage07.jpg 

 

 

髪の変化に対し、その土台である頭皮から原因を考え、

日々のケアを変えることで、10年後も美しい髪であり続けることを目指す、

セルサートシャンプー&トリートメント。

大人の髪悩みにアプローチする セルサートアウトバスライン。

 

サロンで仕上げた髪の質感をご自宅で365日サポートします。 

お一人おひとりに合わせたアイテムがきっと見つかります。

 

 banner.jpg

 

 

~お一人様空間をご提供する目白の美容室セジョリ~

 

夏の頭皮を健やかに保つケアとは?

前回、

「汗による頭皮のかゆみの原因」についてアップしました。

 

汗による頭皮のカユミありませんか?

 

今回は、夏の頭皮や肌を健やかに保つためのケアについて

ご紹介します。

 

touhi.jpg

 

 

紫外線や汗のダメージを頭皮に残さないために

 

1.朝のプロテクト保湿、夜のリカバリー保湿

夜の間に汗をたくさんかいた頭皮は乾燥した状態です。

紫外線や汗による乾燥を防ぐために、スタイリングの前に、

頭皮用の化粧水でうるおいを補給しましょう。

その後、頭髪用の日焼けどめで、頭皮を守りましょう。

 

夜は、日中うけた紫外線などの刺激を残さないように、

シャンプー後、ドライヤーで乾かす前に頭皮用の化粧水

うるおいを補い、しっかりリカバリーしましょう!

 

2,新陳代謝を高めましょう

冷房や汗により体が冷えると、新陳代謝が悪くなり

紫外線ダメージが回復しにくくなります。

湯船につかり血行を良くしましょう。

38度~40度程度のぬるま湯で10分以上半身浴を行うと、

じっくり入浴できます。

体の深部があたたまることで、全身の血流が良くなり、

新陳代謝が高まります。

血行がよくなると副交換神経が優位になり、睡眠の質

も高まります!

 

夏のダメージを秋に持ち越さないように、

今からケアをしましょう。。

 

★頭皮を守り保護する頭皮用化粧水

 

~お一人様空間をご提供する目白の美容室セジョリ~

 

汗による頭皮のカユミありませんか?

まだまだ暑い日が続きそうですね。

頭皮に気になることはありませんか?

夏は汗や紫外線などの影響で、頭皮に炎症やカユミなどを

引き起こしやすくなる季節です。

そのダメージは抜け毛や薄毛の要因になる事もあるのです・・・

 

そんな夏の頭皮や肌を健やかに保つためのケアをご紹介します。

 

 

natsu.jpg

 

夏の頭皮はどんな状態?

身体は気温が上昇すると、汗をたくさんかくことで体温を下げるよう

調整しています。

汗は弱酸性ですが、大量に汗をかき、汗の腺が詰まると、

アルカリ性に傾いてカユミなどのトラブルを引きおこしやすくなります。

 

また、汗が蒸発する時に頭皮の水分も一緒に奪ってしまうため、

頭皮を乾燥させ、カユミにつながります。

 

さらに紫外線の刺激により、バリア機能が低下して、

炎症などのダメージが起こりやすくなるのです。

 

続く・・・

 

~お一人様空間をご提供する目白の美容室セジョリ~

 

 

 

夏におすすめ!ヘッドスパスプレー

気温の上昇と共に、汗をかいた後の頭皮のニオイや髪のベタつきが

気になってきませんか?

そして、気分的にもすっきりと爽やかになりたいですよね。

 

そんな時季におすすめな商品が、

髪と頭皮を「健やか、爽やか、軽やか」にする

炭酸ポータブルヘッドスパスプレー ウェイクシャワー です。

 

riweak.jpg

 

 ウェイクシャワーは、炭酸の美容液によって

 

1, 気になる頭皮の「ニオイ、ベタツキ」を瞬間リセット

2, 美容液成分が頭皮に栄養・うるおいを補給

3, ふんわり成分配合で夕方のペタンとした髪をふんわり

 

持ち運べるサイズなので、外出先、日中、

いつでもどこでも、スプレーできます。

顔周り、首筋にもOK。

 

炭酸の清涼感と、ティーツリー、マンダリン、グレープフルーツの

精油のさわやかな香りでリフレッシュできますよ。

(炭酸が意外と強めで気持ちいいです!)

 

60g \1,800(税別)

 

詳しくはサロンにて。

 エステシモサイトはこちら

 

~おひとり様空間をご提供する目白の美容室セジョリ~ 

 

 

髪のうねりを予防するお手入れ

前回の「髪のうねりの原因」 に続いて・・

髪のうねりを予防するためのお手入れについて。

前回の記事 

髪のうねりの原因は?

 

 

sarasara.jpg

 

 

・雨の日のうねりには、キューティクルケア

「髪がザラザラする」「ツヤがない」「毛先が広がる」

こんな方はキューティクルが損傷しているサインです。

損傷したキューティクルを補修するアウトバストリートメントを

使いましょう。

湿気に影響をうけにくくなり、スタイルの崩れを予防できます。

 

・普段から髪がうねりやすい方は、髪の内部ケアと頭皮の保湿ケア

シャンプー後は、髪の構成成分に近いたんぱく質や油分が配合された

アウトバストリートメントで髪内部の密度を高めましょう。

また、年齢により頭皮もお顔と同じように乾燥しやすくなります。

シャンプー後は、頭皮用の化粧水や美容液で、頭皮にしっかり

うるおいを補いましょう。

ワンポイント!

あわせて、硬くなりやすい額の上、耳上、襟足の生え際の筋肉を

ほぐすと血行がよくなり髪に栄養が行き届きやすくなります。

 

おすすめアウトバストリートメント

 

 

・今の髪と未来の美髪のために、月に1回のヘッドスパを。

頭皮は自分ではなかなか見えない部分なので、定期的にサロン

でのメンテナンスをおすすめします。

今の髪の悩み、頭皮の色、弾力、うるおい等から、

その時にぴったりなヘッドスパを受けることができます。

 

サロンでの定期的なメンテナンスと、自宅での正しいお手入れで、

いつまでも美しく健康な髪を保ちましょう。

詳しくはサロンにて。

 

 

~お一人様空間をご提供する目白の美容室セジョリ~

 

 

 

 

 

 

 

髪のうねりの原因は?

この時期、湿度の高い日や汗などにより、

朝しっかりブローしても、すぐ髪のうねりがでてきて、

ヘアスタイルをなかなかキープするのが難しいですよね。

 

そもそも、髪のうねりの原因は・・・?

 

 

ame.jpg

 

 

1.雨の日特有のうねり

髪の形状を保つ結合の一つに水素結合があります。

髪が乾いている時は強固ですが、濡れると簡単に切れます。

湿気や汗によって水素結合の一部が切断されて、

髪の形状がゆがみやすくなった状態が、雨の日のうねりです。

また、健康な髪は、水分を吸収しにくいのですが、

日々の摩擦や紫外線などによりキューティクルが損傷すると、

水分を吸収しやすくなり、湿気の影響を受けやすくなります。

 

2,年齢に伴ううねり

年齢に伴ううねりの原因に、髪の内部構造の偏りと

髪の断面のゆがみがあります。

頭皮の機能が低下すると、髪がつくられるとき内部構造に偏りが生じ、

1本の髪に水を吸いやすい場所と吸いにくい場所ができて、

その差がうねりを生みます。

また、頭皮の弾力が低下すると、毛根がゆがんで髪の断面が扁平に

なり、うねりが生じます。

 

次回、うねりを予防するポイントをお伝えします!

 

~お一人様空間をご提供する目白の美容室セジョリ~

 

 

 

 

 

髪の変化は頭皮のエイジングが原因!

年齢による髪のお悩み、エイジング髪は頭皮で育まれます。

お肌のシワやたるみがエイジングによって気になるように、

頭皮も正しくケアしないと、年齢とともに機能が低下していきます。

 

そんな頭皮のエイジングサインが現れるのが、髪。


ハリコシの低下やうねり、パサつきなどは、頭皮からのSOSです。

髪に変化を感じたら、髪だけでなく、頭皮にも対策をしましょう。

 

14600回!

髪の変化を感じやすい40歳から40年間、毎日シャンプーした場合の回数です。

毎日洗うからこそ、毎日のシャンプー&トリートメントが大事になります。

 

10年後の髪も美しくいられるように、

NEW!エステシモのセルサートのシャンプー&トリートメントがかなえます。

 

 

cer2.jpg 

 

◆フォーシン◆ [強い髪へ]

こんな方にオススメ◎

・髪の分け目が気になる

・ハリ・コシ・ボリュームがほしい

・手足が冷えやすい

<香り>サンダルウッド・ジャスミン・ローズマリー

 

◆ミライン◆ [素直な髪へ}

こんな方にオススメ◎

・髪のうねりやクセが気になる

・ゴワつきが気になる

・頭皮のニオイが気になる

<香り>イランイラン・ユーカリ・シベリアモミ

 

◆イミュン◆ [健やかな髪へ]

こんな方にオススメ

・ヘアカラーの褪色が気になる

・髪のパサつき、ダメージが気になる

・ヘアカラーで頭皮がしみやすい

<香り>ラベンダー・ベルガモット・グリーンアップル

 

 

詳しくはサロンにて、今のコンディションにぴったりの

シャンプー&トリートメントを選びます。

 

 

~おひとり様空間をご提供する目白の美容室セジョリ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

Serch

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed